仮想通貨というキャッシュポイントを考えてみる

仮想通貨での貯金の増やし方

投資

投資で後悔、失敗しない仮想通貨の選び方

投稿日:

一度立ち止まって

ビットコイン終わった、仮想通貨終了のお知らせ、そんな言葉や空気が溢れていたのが少し前なのが信じられないくらいに最近は盛り上がっていますよね。

私はここでも終わるわけないのにと言っていたので、数少ないご贔屓の方にはその通りだったと思ってもらえていることと思います。

そもそも仮想通貨というものはただの投機や投資ではなく、次世代の技術やシステムに溢れているので目先の価格変動で終わるものでは無いんですよね。

 

こうなると、段々と加熱していくのが資金の新規流入。

年末にはコインチェックの出川組なんていう言葉が流行りましたが、そのような加熱もやがて訪れるのだと思います。

でもこういう時だからこそ、一度立ち止まって欲しいのです。

自分が大切なお金を投資しているのは何なのか理解しているでしょうか?

 

投資というのは自己責任です。

自己責任ということは自分の身は自分で守らないといけないということですし、そのためには多くのことに気をつけなければなりません。

特にお金の話になると、人を騙して利益を得ようとする人も少なくないですから。

 

ということで、今回は仮想通貨に投資する上で気をつけたいことを幾つか紹介してみたいと思います。

 

 

1・調べる

今はスマートフォンもありますし、調べるということはかなり簡単になっていると思います。

ならば、それはしない手はありませんよね。

 

例えば、投資しようとしている仮想通貨。

それがいったい何のためのものなのか、どういう意味があるのか。

実際、何の意味も無いコインだって多くありますし、開発が止まっているコインだって少なくありません。

どういう目的で開発され、ロードマップはどこまで進んでいるのか。

 

また、最大供給量もチェックするのも大事。

最大供給量が1000億あるのに、1万円まで上がれば・・・なんて考えるのは無茶ですよね。

例えばモナコインが最大供給量1億くらいで現在600円位、出来たばかりの300億枚発行されているコインなら2円までいけば同じくらいの時価総額になるわけで、そういう目線でもいろいろと見えてくるものがあると思います。

 

 

2・信じない

これも大事なのですが、信じないで下さい。

Twitterや掲示板での情報、なんなら開発者や運営の発言や発表すらも。

そこに信用するべき根拠はあるのか、まずは疑ってかかって下さい。

 

例えば開発者や運営なら、ここまでのロードマップは達成しているのか、これまでに実績と言える成果はあるのか。

誰かが信用できると言っていた、なんていうのは根拠になりません。

自分で調べること、多角的に見ること。

どんな情報でも疑ってかかるクセをつけて下さい。

有名なインフルエンサーでさえ信用出来ない情報を流している事が多いですし、あなただけに教えます系、商材系も信じないようにしてくださいね。

 

自分で調べる、そしてまずは疑って信じない。

最初は難しいですが、続けているとコツのようなものが分かってきます。

きっとその頃には安定して利益が出ているはずですし、仮想通貨もさらに好きになっていると思いますよ。

 

ビットコインや仮想通貨で複数の取引所を使うメリットは

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-投資
-,

Copyright© 仮想通貨での貯金の増やし方 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.