仮想通貨というキャッシュポイントを考えてみる

仮想通貨での貯金の増やし方

知っておきたいあれこれ

VALUで資金集めを成功させる方法

投稿日:

ツールはツール

ビットコインの分裂騒動もあけ、VALUはやっと通常運行といった感じでしょうか。

今や日課のようにVALUを覗いている私ですが、色々と気付くことも多くなってきました。

 

その最たるものというのが、みんなきちんと資金が集まっているのかということ。

VALUに参加しているのは三種類の人がいます。

VALUを利用してなにかの資金を得たい人、私のように発行したVALUを売る事に積極的では無くVALUを買って応援するするのが目的の人、そして発行するのも応援するのもどちらもという人。

 

VALUを発行して資金を集めたいという人がいなければ、そもそもVALUというサービスは上手くいかないわけで、これくらいの運営期間なら本来は幾つか大きな成功例というのもあって良いと思うんですよね。

例えばキャンプファイヤーなどクラウドファウンディングサイトのように。

 

という事は、今回は私が感じたVALUでの資金調達の難しさと、成功するための方法について特集してみたいと思います。

 

 

VALUとクラウドファウンディングの違いは

クラウドファウンディングといえど、もちろんその全てが成功しているわけではありません。

ただ、実情ではVALUに比べれば遥かに成功率が高いのは確かだと思います。

ではVALUとクラウドファウンディングサイトでは何が違うのでしょうか。

 

一番大きく違うのは、利用者の属性だと考えます。

クラウドファウンディングサイトでは何かのプロジェクトで資金調達を目指す人が登録し、支援者を募ります。

つまり、サイトにアクセスする人の大半は支援する事が目的なんですね。

 

私もクラウドファウンディングサイトをのぞくのが好きでよく利用するのですが、何か目当てのものがあってという事はほとんどありません。

なにか面白いものは無いかな、とウィンドウショッピング感覚で覗き、気に入ったものがあったら支援をする。

これはクラウドファウンディングサイトを利用する人の多くが同じではないでしょうか。

 

対してVALUではそういった利用者はそこまで多くありません。

そもそも登録の段階から、〈自分の価値を売買する〉というVALUの発行を目指している人が多いわけで。

さらに、審査のある登録をしないと利用できない為に支援者の間口がそうとう狭いのも要因と言えます。

これはVALUを買うことで支援するという性質上しょうがないのですが、長所が短所にもなっていると言えるのではないでしょうか。

 

さらに悪質なのは禁止されている投機目的の人も少なくなく、そういった人たちに目をつけられるといたずらにVALUの価値が乱高下し資金調達が難しくなることも。

 

 

VALUで資金調達を成功させる方法は

VALUで資金調達をするために一番重要なのは、セルフブランディングです。

自分での自分のプロモーション能力、これが高く無いとVALUでの資金調達は相当に難しいものに。

 

具体的には、まずは外部から支援者を誘導すること。

VALUって人の目に止まるハードルがかなり高いんですよね。

一番良いのは注目にのることなのですが、これはかなり難しい。

次に期待できるのは新着なのですが、期間は短いですし新規登録が多いタイミングでは載らない事もあります。

こうなると、わざわざカテゴリなどから探して見つけてもらうしかないわけで、どんどん登録者が増える事を考えるとその確立は絶望的なものに。

 

アピールするにしても、先ずは人の目に触れないと意味がありません。

そしてVALUでそれが望めないなら、他に求めるしかないですよね。

ブログやTwitter、支援者を集めるのは他にツールを利用し、支援してもらうツールとして利用するくらいがちょうど良いのかもしれません。

そういったセルフブランディングが苦手ならば、圧倒的にクラウドファウンディングをお勧めします。

 

そしてこちらも大事なのが値段設定。

VALUでは最初から毎日ストップ高を目指して放出している人が多く見かけられます。

ただ、ビットコインだから実感しにくいかもしれませんが、すぐに結構な金額になっちゃうんですよね。

そうなるといざ支援しようと思っても手を出せなくなるもの。

 

もし高額にするのなら、それに見合った特典をつける。

もしくは手を出しやすい価格設定にして、複数VAで優待の段階をつけて優遇するなどの工夫が必要かと思います。

この辺はクラウドファウンディングのサイトを見てみると参考になりますよ。

 

個人的にはVALUの運営にも初心者用のHOW TOの充実や、アピールできる場を設けるなどの対策が必要だと思うんですよね。

発想的にはとても素晴らしいものだと思いますしこの先、VALUがより素晴らしい利用のされ方をするものになればと願って止みません。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-知っておきたいあれこれ
-

Copyright© 仮想通貨での貯金の増やし方 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.