仮想通貨というキャッシュポイントを考えてみる

仮想通貨での貯金の増やし方

知っておきたいあれこれ

VALUを買う時に選ぶポイント

更新日:

ノウハウのような

今日も買ったVALUについて色々と思っていたのです、バタバタしていてがスクショを忘れてしまいまして。

今日はクリエイターさんの新規公開が多く面白かったのですが、無念。

 

今ってVALUが利用できるのって朝9時から夜9時までじゃないですか。

閉まっている時間も取引だけ休止して、それ以外の機能は利用出来ると嬉しいですよね。

自身の保有しているVALUのデータをゆっくり分析したり、公開されているVALUから目当ての物を見つけたり出来ますし、現状ではサラリーマンの方とかには優しくないですし。

今後の改善に期待したいと思います。

 

という事で、データも出せずに運用状況の話をするのも違うと思いますし、今回はこれまでに私が気がついたことを特集してみたいと思います。

内容はズバリ、VALUを買う時の選ぶポイント。

慣れている方には当然の事も多いかと思いますが、少しでも参考になればと思います。

 

 

朝9時は狙い目

学生さんやサラリーマンには難しいかとは思いますが、朝9時ってVALUには大事なんですよね。

その大きなメリットと言えば新規公開が多いこと。

 

売り注文が出ていればチェックするのは早いほうが有利ですし、買い注文を出しておけば他の人がチェックする前に売り注文で受けてもらえるケースも多い気がします。

新規公開は安く変えるのがメリットで、出来るならそのチャンスをゲットしたいもの。

 

少なくとも、一日に何回もチェックしてたまたま新規公開のタイミングにあたるよりは9時のチェックが有効だと思います。

朝9時に開いて夜9時に閉じるという時間帯がいつ変わるかはわかりませんが。

 

 

新規公開VALUを選ぶポイント

新規公開のVALUを選ぶメリットが安く買えることなら、デメリットは値動きが読めないこと。

そこで、値動きを予想しやすい注目ポイントを紹介したいと思います。

 

まず私が最初にチェックするのは肩書。

本当はその人がどんな人で、どんなことをやってきて、どんなことをしようとしているのかなどを詳細に調べるのが良いのですが、スピードが大事な時もあります。

また、調べた結果どんなに将来が有望でも値動きに反映されるまでに時間がかかることも。

その点、漫画家さんやミュージシャンなどのクリエイターなら最初から値動きが大きい場合が多いと思います。

 

次に、私が一番重視しているのが連携しているTwitter。

このTwitterのフォロワー数というのはその人の影響力にも直結しやすいですからかなり重要です。

とはいえ、アフィリエイターに多いのですがフォロワー数も多ければフォロー数も多い場合は相互などで影響力につながらないフォロワー数であることもありますから気をつけて下さい。

 

さらに一歩踏み込んで、Twitterの利用状況もチェックしてみて下さい。

Tweetは頻繁か、フォロワーとの絡みは多いか。

ここが頻繁なら、その人のVALUを欲しいと思う人も多いと言えますし大きな値動きが期待出来ます。

 

 

新規公開VALUを買う時の値段の付け方は?

新規公開で気になるものを見つけても、なかなか買えないことってないですか?

私は、新規公開に限ってですが欲しいと思ったらつけられる最高値を設定して買い注文をつけます。

やっぱり売り手としても一番高値をつけてくれている人にと思う人が多いはず。

 

そして、ここでも大事なのが少しでも早く買い注文をだすこと。

最初に売りに出されるVALUの数は少量なことが多いですから、どうにかそこで手に入れたいもの。

ですから新着のチェックは大事で、出来るなら9時に1度確認して起きたいんですよね。

 

VALUは投機ではありません。

ですが、応援で取得したVALUの価格が上がるのは嬉しいものですし、どうせなら楽しんでやりたいですよね。

 

実際には今回紹介したこと以外にも、いかに手放しやすいかなども分析しなければいけないのですが、初心者で右も左も分からないという方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-知っておきたいあれこれ
-, ,

Copyright© 仮想通貨での貯金の増やし方 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.