仮想通貨というキャッシュポイントを考えてみる

仮想通貨での貯金の増やし方

知っておきたいあれこれ

VALUでの損をしない投資先の選び方

投稿日:

VALUの歩き方

まだまだ日が浅いとは言え取得したVALUの価値が順調に上がったりと、その楽しさにどんどんハマっているtomoriです。

やはり成功体験というのはどんなものでも楽しさを倍増させますよね。

 

友人といる時などもついつい気になってチェックするものですから自然と友人に勧める機会も増え、私の周りにもVALU人口が増えつつあります。

すると、よく聞かれるのが取得するVALUの選び方。

確かに始めたばかりだと右も左も判りませんから選び方があるのなら知りたくなるのは当然ですよね。

 

という事で、今回はとても基本的なことではありますが、損をしない選び方について特集してみたいと思います。

ちなみに個人的には後半こそVALUを楽しむ為に必要な選び方だと思いますので、どうか最後までお付き合い下さいね。

 

 

VALUで注目するべきポイント

基本的にはVALUは株のようなものですから、注目するポイントも似てきます。

例えば出来高。

出来高というのは名前からして何かが生産されたかのような印象もうけますが、簡単に言うと成立した売買の数。

 

VALUは売り手と買い手がいて初めて売買が成立します。

ですから、売り手も買い手も少なければそれだけ値動きも少なかったり、そもそも取引が成立しなかったりという事態に。

これを流動性と言います。

なんとなくで取得したものの、取得したVALUを売ろうにも買い手がいないなんて経験は初心者に多いと思いますが、これも流動性の低さが一因。

ただ、出来高が高くて流動性が高くともその価値自体は下落していく事もありますし、出来高だけ見てもどれだけの期間でその数字なのかという事も重要なのですが、大事な指標の一つであることは間違いありません。

 

そしてこちらも注目してほしいのが、ウォッチャーの数。

相手の注目度を表しますから流動性に影響度の高い指標と言えます。

 

最後に、個人的にVALUで重要だと思うのがその肩書。

当然のことながら、ブロガーや会社員といったものだと需要が高いとは言えないですよね。

すでに有名なブロガーや起業家の場合はすぐに高騰して手を出しづらいですし、無名のブロガーや起業家からのちの成功者を探すのは難しいもの。

 

私がお勧めなのは漫画家や声優、コスプレイヤーといったエンタメ関係の肩書。

そういった肩書なら、開始したばかりの値段の安いうちでも、ネットで情報を収集すれば今後の高騰が予想しやすいと思いますよ。

 

 

損をしないVALUの選び方

漫画やミュージシャン、お笑い芸人などなんでも良いのですが、まだまだ知られてない状態からファンだったものが大人気になると嬉しくないですか?

中には人気が出てメジャーになると離れてしまう、なんていう人もいるようですが、基本的には自分のセンスが認められたような気になり嬉しいものだと思います。

 

中にはそういった青田買いとも言えるものを趣味にしている人も多いかもしれません。

かくいう私も、ライブハウスや映画館に足を運んだりするのが好きな関係で、将来ブレイクするミュージシャンや俳優、監督を見つけるのが楽しみの一つだったりしますし、それが高じて今ではキュレーターのような事もしています。

 

私が思うVALUの楽しみってそれと同じだと思うんですよね。

まだまだ知られていなかったり、値段の低いVALUの中から興味深い人を見つけて応援する。

そうして取得したVALUの価値が上がったならとても嬉しいですし、キャピタルゲインも得られるかもしれません。

 

そもそも、基本的にVALUは投機ではありません。

簡単に言うなら投機とはチャンスに資本を投入すること、利益を出すためのギャンブルのようなもの。

VALUに対してそういった捉え方をしていると大きな損失を出す可能性があります。

 

さらに言えばVALUはまだまだ始まったばかりのサービスですから突然終わってしまう可能性もあります。

そうでなくとも、取得したVALUも発行している相手が退会してしまえば意味が無くなりますし。

 

利益を得ようとするから損が出るわけですね。

そうでは無く、興味深い人物を見つける事、その人に対して応援の意味で投資をするという姿勢が損をしないコツではないでしょうか。

なんだか言葉遊びのようですが、これってとても重要なんですよ。

 

実際、私はVALUを取得するまでにそこそこ時間をかけます。

利用しているSNSやホームページ、公式サイトなどをチェック、中にはWikipediaにページがある人もいるんですよね。

その人がどんな人なのか、これまでにどんな事をしてきたのか、これからどんな事をしようとしているのか。

それを知ることで愛着のようなものが湧くのもありますが、その人にどれだけ価値があるか(なんだか上から目線みたいですが)、これからどれだけ価値が上がるかも見えてきます。

 

そうやって納得するまで考えて投資したなら後々そのVALUに大きな価値が出て来る可能性も高いですし、もしそうならなくとも損をした気にはならないんですよね。

 

これはあくまで個人的な選び方です。

VALUにはクラウドファンディングの側面もありますからそのプロジェクトを応援したいという場合もありますし、魅力的な優待が目当てで取得する場合もあるでしょう。

ただ、私はこの素晴らしいサービスに触れるなら利益を考えカリカリせず、少しでも多くの人に楽しんでもらえたらなあと思います。

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-知っておきたいあれこれ
-, ,

Copyright© 仮想通貨での貯金の増やし方 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.