仮想通貨というキャッシュポイントを考えてみる

仮想通貨での貯金の増やし方

アルトコイン

仮想通貨YOYO/YOYOWの今後の将来性や高騰材料は

更新日:

収益化と仮想通貨

何年か前からYouTuberが話題になることが多いですよね。

それは有名人としてのタレントのようなものだったり、世間を騒がせた事件がニュースになったりと様々なものがあるのですが、どれをとってもYouTuberという特殊な職種(?)の話題性ありきなのは間違いないと思います。

 

このYouTuberですが、なりたい職業になったり胡散臭い目で見られたりするのは同じ理由、どれは動画を収益化していること。

個人的には魅力的なコンテンツを作れるなら報酬を得るのは正当な権利かと思うのですが、まだまだ社会の意識が追いついていない印象。

もし収益を得るのが悪ならグルメなど趣味を綴るブロガーの多くも否定されてしまいますし。

ただ、もしこの収益化が簡単で誰にでも出来るほどに垣根が低いものならば違うのかもという気もしています。

 

今回は、そんなもしが実現するかもしれない仮想通貨YOYOについて紹介してみたいと思います。

 

 

仮想通貨YOYO/YOYOWとは

仮想通貨YOYOはYOYOWの通貨単位。

取引所によってはYOYOW自体が通貨単位になっている場合も。

YOYOWはYou Own Your Own Wordsの略。

あなたはあなた自身の言葉を所有するといったところでしょうか。

 

最大供給量は3億枚、のはずなのですが違う数量を記載している記事もみかけますのでおそらくと付け加えておきます。

後ほど触れる利用方法ならこの数は決して多くは無い印象です。

 

YOYOWは簡単に言ってしまえばSNSのようなもの。

一歩進んでソーシャルネットワークプラットフォームと表現して良いかもしれません。

ユーザはテキストや動画、ライブ放送などを投稿することが出来ます。

それだけならTwitterやブログにinstagram、ニコニコ動画の複合のように感じるかもしれません。

しかしそれと大きく違うのは、投稿者は報酬を得られるということ。

 

現在主流のTwitterやinstagramなどはいくらいいねを貰っても1円にもならないですよね。

でも実はここには高い利益性があり、その利益は運営者へといっているのです。

その利益を投稿者にというのが大きなポイント。

そう考えるとYou Own Your Own Wordsというのはまさしくな表現ですよね。

現在の多くのSNSはあなたの言葉を運営が所有しているわけです。

 

もちろんこのYOYOWもブロックチェーンを利用したものになっています。

これによって高い保全性やプライバシー保護、分散型セキュリティなどが期待されるんですよ。

 

 

仮想通貨YOYO/YOYOWの高騰材料や今後の将来性は

仮想通貨YOYOが高騰する可能性としては、やはりYOYOWがリリースされ実際に利用されることではないでしょうか。

前述したように報酬が得られるというシステムが成功したら爆発的にシェアを広げる可能性も十分あり得ます。

また、当面は中国での展開を視野に入れているという点にも注目。

人口の多さはそれだけ市場規模と言えますから期待感も高まりますよね。

また、仮想通貨取引所への上場もまだまだ少ない状態ですからこちらにも高騰への期待が高まります。

まだサービスが開始していないという点が気になる方もいるかもしれませんが、言い換えれば今が安く買えるチャンスとも言えるかもしれません。

もちろん投資は自己責任、可能性を感じるなら考えてみるのも良いと思いますよ。

 

このコインが買えるのはこちら Registerが口座開設になっており、メアドとパスワードで簡単に開設出来ますよ。 パスワードは大文字のアルファベットを含まないといけない点が要注意。 日本の取引所では考えられない量のアルトコイン、草コインがありますからオススメなのです。

 

 

なお初心者におすすめな情報をこちらの記事で特集をしていますので是非チェックしてみて下さいね。

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-アルトコイン

Copyright© 仮想通貨での貯金の増やし方 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.